本文へスキップ

全国9医院の分院を持つ医療法人社団の実績・経験・症例数豊富な大阪の矯正歯科

電話でのお問い合わせは06-6373-0026

〒530-0013 大阪市北区芝田2-1-21 大阪高橋ビル5F

矯正治療の種類

 当院では、1歯10万円(税抜)〜と、学生の方にも安心して矯正治療を受けて頂けます様、できるだけリーズナブルな料金設定にしております。

 矯正後は、見た目もキレイになるのですが、それ以上に得られるものがとても多い素晴らしい治療です。

 多くの方に、今後の長い人生をより健康的で快適に過ごして頂ける様、当院が貢献できましたら幸いです。


矯正治療一覧

両顎矯正 or 片顎矯正

金属ワイヤー矯正(唇側矯正) コミ40プラン 透明マウスピース矯正 インビザライン
白いワイヤー矯正(唇側矯正) コミ60プラン アソアライナー
裏側の装置を使った矯正(下側矯正) コミ80プラン

部分矯正 or 矯正オプション

部分矯正 ソーシャル6 部分矯正 限局矯正(MTM)
矯正オプション インプラント矯正

料金安心の「コミコミプラン」による矯正

 矯正治療の宣伝広告などで掲載されている費用は安くても、実際に月々の調整料がかかったり、矯正終了後に必要な、後戻りを防ぐための保定装置(リテーナー)がさらに後から請求されたりと、トータルで見ると患者様の予想よりも費用がかさんでしまうケースが多々あります。

 実際、矯正治療費は、矯正期間が人それぞれ異なることや、細かな内訳があること等、終了するまでに総額いくら必要になるのかが分かり辛い治療です。

 そこで、当院では、患者様の経済的な不安を無くすため、治療前に総額をご提示しております。
 [ 矯正治療に必要な料金 ]

 矯正装置料  +  月々の調整料  +  保定装置(リテーナー)料  +  その他 

ブラケット等の矯正装置料、月々の調整料、保定装置の製作等、全てを含んだ総額をお見積もりの際にご提示し、分かりやすい料金設定にしています。
治療期間や、歯を動かす量、難易度に関わらず、最初にご提示した金額で最後まで治療致します。
 [ 別途必要となる処置・費用 ]

   診断料・分析料 [3万円]  +  セットアップ模型 [1万円]  or  抜歯 [5千円/本] 

診断料・分析料は、矯正開始時に総額より差引かせて頂きますが、矯正をされない場合の返金はありません。
抜歯が必要な症例の方は別途抜歯料が必要となります。

[1] コミ40プラン

経済的な負担が最も少ない矯正

両顎矯正 総額 40万円(税抜)/ 片顎矯正 総額 25万円(税抜)
矯正装置 大阪市 梅田

 唇側矯正とは、歯の表側に矯正装置を付けて、歯並びと咬み合わせを整える矯正治療のことです。
 DBSメタルブラケット&メタルワイヤーは、世界でもっともポピュラーな矯正装置で、歯の表側に金属のブラケットを接着し、金属のワイヤーで調整する、シンプルな矯正方法です。
 歯垢(しこう)が着きにくく、金属製なので、薄くても丈夫で、ブラケット矯正の中で最も耐久性に優れています。
 装置は目立ちやすいのですが、最大のメリットは、料金が非常にリーズナブルなことです。できるだけ経済的な負担を軽減して矯正を始めたい方にオススメです。


[2] コミ60プラン

経済的な負担を抑えた目立ちにくい矯正

両顎矯正 総額 60万円(税抜)/ 片顎矯正 総額 40万円(税抜)
矯正装置 大阪市 梅田

 単に金属ではないだけでなく、透明感・自然感で評判の高いクリアタイプのセラミックを使用した矯正装置です。
 クリアブラケットシステムは痛みが少なく治療期間も短く済むシステムです。
 矯正装置は、白い歯によく馴染み、金属のギラギラした感じがなくなります。
 ワイヤーも白くコーティングされているので、装置が目立ちにくいです。
 さらに、セラミックは汚れが付きにくく清掃性も高いです。  歯の表側の装置なので、透明マウスピース矯正やリンガル矯正(裏側矯正)と比較すると、矯正をしていることが分かりやすいのですが、低価格かつほとんど目立たない装置を希望される方にお勧めです。


[3] コミ80プラン

歯の裏側に付ける、見えない矯正

両顎矯正 総額 80万円(税抜)/ 片顎矯正 総額 50万円(税抜)
矯正装置 大阪市 梅田

 ブラケット矯正は様々な症例に対応できる反面、目立つので抵抗ある人も多い事と思われます。  口腔の内面(舌側)に矯正装置を付け、内側からワイヤーにて歯を動かす矯正方法を『リンガル矯正(または舌側矯正)』と言いますが、舌側矯正の場合通常の頬側矯正に比べ、緻密な設計がしづらいと言われます。  当院の採用するリンガルブラケットシステムは、ブラケットを完全オーダーメイドにて製作しますので、違和感が少なく不具合を起こしにくいと言うメリットがあります。

他の舌側矯正と比べた特徴
  • ブラケット(取り付け)部分は歯の形状に合わせてオーダーメイドなので脱落が極めて少なくなりました。
  • ブラケットの全体的サイズが最大限小さくなり、快適さがアップしました。
  • 口腔内の衛生管理がしやすくなりました。

マウスピース矯正

 マウスピース矯正とは、プラスチック製の透明マウスピースを装着して行う最新の矯正治療です。
 通常のブラケット矯正と比較して、精度は若干劣りますが、自身で取り外すことが可能で、装着中もほとんど目立たないので、矯正治療のストレスが低いです。

[1] インビザライン

取り外し可能で目立たない透明マウスピースを使った矯正プラン

両顎矯正  60万円 ※診断料は別途かかります。
矯正装置 大阪市 梅田

インビザラインは他のマウスピース矯正では難しいといわれる難症例にも対応することができる矯正です。 全世界的で250万人以上の方がインビザラインによる矯正を行っており、その膨大なデータを基にコンピュータで治療計画を立てていきます。 治療開始前に治療の過程や最終的な歯並びを精密に予測して、治療前に、歯型を全て制作するため、1回の型取りで、その後の全てのマウスピースが製作できるのが特徴です。


[2] アソアライナー

取り外し可能で目立たない透明マウスピースを使った矯正プラン

1回目のマウスピース装着時

両顎矯正 5万円/1回(税抜)/ 片顎矯正 3万円/1回(税抜)

2回目以降

両顎矯正 5.2万円/1回(税抜)/ 片顎矯正 3.1万円/1回(税抜)
矯正装置 大阪市 梅田

 ブラケットやワイヤーなどの矯正装置を使わず、患者様ひとりひとりに合った、プラスチック製の透明マウスピースを使って、歯列を整えていく画期的な矯正治療法です。
 矯正中に、歯型をとっていきその時々にあわせたマウスピースを作って、装着して頂きます。
 費用はマウスピースの製作毎に発生する為、インビザラインとアソアライナーのどちらでもできる症例の場合、アソアライナーの方が最終的にお安くなるケースもあります。




部分矯正

[1] ソーシャル6(6前歯)

費用的にもお手軽な矯正プランです。

頬側ブラケット

両顎矯正 40万円(税抜)/ 片顎矯正 25万円(税抜)

舌側ブラケット

両顎矯正 45万円(税抜)/ 片顎矯正 30万円(税抜)

・前歯のみの部分矯正
・頬側(表側)ブラケットと舌側(裏側)ブラケットの2種類があります。
・診断・分析料は、矯正開始時に総額より差引かせて頂きます。ファイナルセットアップ模型は、1万円(税抜)


[2] 限局矯正(MTM)

気になるこの1本からの矯正プランです。

1ヶ所  10万円

インプラント・被せ物の前処置時

1ヶ所  5万円
アップライト[整直]
傾いた歯を起こすことをアップライトと言います。
引っ張り[挺出]
他の歯よりも短い歯や歯ぐきに埋もれている歯を引っ張り出す矯正を挺出(ていしゅつ)といいます。

[3] 床矯正

成人の非抜歯症例で使用する矯正プランです。

両顎矯正 15万円(税抜)/ 片顎矯正 10万円(税抜)




インプラント矯正

ミニインプラントを使って適切かつ効率的に歯を動かします。

インプラント矯正 大阪市 梅田

インプラント矯正は、ミニインプラントを口腔内に埋入し、それを固定源として、通常のワイヤー矯正では不可能だった、歯の移動を実現します。
 インプラント矯正で、治療期間の短縮が可能となる場合があります。
 インプラント矯正は、矯正治療の可能性を広げ、多くのメリットがありますが、一方で、外科的処置をしなければならないため、治療費が高くなり、外科的処置が必要なため、不安に感じる患者様もいらっしゃいますが、当院はインプラントの症例数年間3千本の実績が御座いますのでご安心ください。