本文へスキップ

全国9医院の分院を持つ医療法人社団の実績・経験・症例数豊富な大阪の矯正歯科

電話でのお問い合わせは06-6373-0026

〒530-0013 大阪市北区芝田2-1-21 大阪高橋ビル5F

矯正治療のメリット・デメリット

デメリット

  • 治療期間が長い。
  • 1〜2ヶ月に1度、調整のために通院しなければならない。
  • 自費治療のため保険治療と比べて高額になる。
  • 歯が動き始めた時、痛みを伴うことがある。
  • 歯に装置を付けるため初めは違和感があったり、歯磨きがし辛くなるため虫歯になるリスクが高まる。
  • 矯正治療後も数年間はリテーナー(後戻り防止のための装置)を付けなければならない。
    (取り外し可能なマウスピースや固定式など選択可能)

メリット

美容整形しないで、整った顔立ちに近づける

歯列矯正で美容整形したような顔立ちになる。 整った噛み合わせと歯並びになると、バランスのとれたスッキリとした顔立ちになります。

 顔立ちが美しい人は、骨格も美しいです。
 その骨格を、歯列矯正は、手術無しで変えることができます。

 一般に美しいと言われる理想の横顔は、鼻の先端とあごを結んだライン(エステティックライン:Eライン)上か、やや内側に、上下の唇が、位置します。
 歯並びや噛み合わせが悪いと、たちまちこのEラインに影響が出てきます。
 出っ歯の場合、上唇がラインから大きく外にはみ出しますし、受け口の場合は下唇や下あごが前に突き出ます。

 歯列矯正後は、鼻の下が奥に下がるので、鼻の下の膨らんだ感じがなくなり、下唇の下も奥に下がるので、下唇と顎の間に窪みができ、立体的な横顔になれます。

 さらに、矯正後は骨格や口元の筋肉のつき方が変わってくるため、白人系の整った顔立ちに、典型的なアジア人でも、近づくことが可能です。

上下共にバランスの取れた唇 歯列矯正で美容整形したような顔立ちになる。

 例えば出っ歯の方は、歯が出ていることで、唇の皮膚が 歯によって引っ張られてしまい、唇が薄くなってしまい、本来の唇の綺麗な形が出ません。
 また、八重歯がある方は、八重歯によって上唇が軽く反転してしまっています。
 歯列矯正によって歯並びが整い、口元が奥に下がることで、唇が出てきて上下共にバランスの良い唇になります。

虫歯や歯周病、歯ぐきの病気になるリスクが軽減される

歯並びが悪いことで虫歯や、歯周病のリスクが高まる 虫歯や歯周病、歯ぐきの病気になるリスクが軽減される

 歯並びがガタガタであったり、歯が重なっていると、歯ブラシが隅々まで行き渡りにくく、きちんとできません。それにより、磨き残しが出て、虫歯や歯周病、歯ぐきの病気を引き起こし、口臭の原因になることさえあります。さらには、口腔内の老化を早めることにもつながります。

 また、歯並びが悪いことで、唾液が自然に流れにくくなります。
 唾液には、殺菌・抗菌作用があり、発ガン性物質を抑制したり、虫歯を防ぎ、歯や骨を丈夫にする働きがあります。

整った歯並びは「美」と「健康」の素

 歯並びが整っていると、それほど神経質に歯磨きをしなくても磨き残しが少なく、虫歯や歯周病、歯ぐきの病気になるリスクが軽減されます。
 また、老化による極端な歯茎の下がりや衰えを予防するこができます。
 いつまでも健康で若々しくいたい方には、整った歯並びは必要不可欠な要素です。

よく噛むことで、「美」と「若さ」、そして「健康」を手に入れる。

筋肉の老化を抑えて綺麗な顎のラインを保つ よく噛むことで、美と若さ、そして健康を手に入れる。

 整った歯並びと噛み合わせには、正常な咀嚼能力が備わっているので、食べ物をしっかりと噛むことができます。
 噛み合わせが悪く、食べ物をあまり噛まないと、顎の骨や顔の筋肉が衰えて、顔つきまでが変わってきますが、食べ物をしっかりと噛めることで、筋肉の老化を抑え、顎のラインが綺麗になります。
 噛むことは、「美」と「若さ」、そして「健康」に大きく影響します。

健康を手に入れる

 食べ物をうまく噛めなかったり、あまり噛まずに飲み込んでしまうと、胃腸に負担がかかったり、早食いとなることで、肥満の原因にもなります。
 しかし、整った噛み合わせになると、食べ物をよく噛んで食べられるようになり、それによって健康な身体が作られていきます。
 最近では、よく噛むことは脳の血流をよくし、脳の発達を促進すると言われています。

矯正後の体調の変化

 歯並び、噛み合わせが整っていないと、以下の様な症状が出る場合があります。よく噛むことで、美と若さ、そして健康を手に入れる。

・ 顎関節症(口が開らき辛くなる)
・ 頭痛
・ 肩こり
・ 肥満
・ 痔
・ けだるさや睡眠不足
・ 骨格のゆがみ

また、歯並びが悪いと、歯の間から空気が漏れてしまうことで、はっきりと発音できないこともあります。
矯正によって噛み合わせを良くすることで、あらゆる全身症状を予防できます。